×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  コガネムシ大量捕殺方法

コガネムシ大量捕殺方法

毎年梅雨明け後よりバラやアジサイ、ウツギにブドウの葉を 食い荒らすコガネムシの襲来。
こんな時は、ちょ~簡単にコガネムシを捕殺しましょう。
ある程度飛んでくる範囲が限られていますので
その範囲の数を減らす事によって年々数が減少します。
おおよそ、3年間の継続にて1桁減少します。

コガネムシ大量捕殺
装置はブラックライトと固定する金具と四角い大型容器
電気延長コード、水と台所用中性洗剤のみ。


夕方7時~翌朝7時までの12時間でゲキ取れです。

薄紫色の怪しい光を放つブラックライトに誘われ
次々にコガネムシが飛び込んできます。
コガネムシ大量捕殺機

コガネムシ大量捕殺02

中性洗剤を入れた水なので、一度飛び込んだ虫は
這いあがれず全て溺死してしまいます。
後処理は近くに掘った穴へと流し入れ処分されて下さい。

<ご使用にあたっての注意事項>

 #1:夜間に降雨が予想される場合は使用禁止です。
#2:溺死した虫は放置すると悪臭を放ちますので
必ずその日のうちに廃棄されてください。

#3:電源つけっぱなしは漏電や感電、火災の原因
 となりますので稼働時以外は必ず電源を切られ
雨が当たらない所で保管されて下さい。