Herb & Rose

ハーブ・バラ・ガーデン苗、園芸資材の通販。産地直送苗,熊本県

ハーブ苗販売はこちらです バラ苗販売はこちらです ガーデン苗販売はこちらです 園芸用品販売はこちらです スタンダード苗はこちらです 超特大苗はこちらです

乾燥ハーブ販売はこちらです

ブドウ苗販売はこちらです
 ラベンダー
 ローズマリー
 ミント etc
 オールドローズ 
 ツルバラ
 四季咲きバラ etc
 宿根草
 芳香花木
 希少種 etc
 ニーム液 
 剪定ハサミ
 肥料
・月桃エキス
 スタンダードローズ
 スタンダード
ハーブ
 etc
 樹高200cm以上
 超特大鉢植えバラ
   etc
 バジル各種
 ホーリーバジル
 洋野菜各種
 ラベンダー 
 ホワイトセージ
 サフラン
 高級赤ワイン用苗
 高級白ワイン用苗
 生食用ブドウ苗
ハーブとバラの
栽培ナビゲーション

 

モッコウバラ の剪定方法

 

つるバラ剪定誘引方法01
つるバラの剪定誘引参考例   Vol,01
つるバラ剪定誘引方法02
つるバラの剪定誘引参考例  Vol,02
つるバラ剪定誘引方法03
つるバラの剪定誘引参考例  Vol,03
お問い合わせ

商品カテゴリ

 


バラの蘇生受付



障碍者OK 学校教育OK

 

携帯ページ

 

HOME»  モッコウバラの剪定方法

モッコウバラの剪定方法

 

モッコウバラは樹勢が強く目標とされる大きさになるまでは剪定の必要はございません。
しかし、人差し指くらいの大きな枝が出てきて邪魔になるようでしたら
枝が出ている付け根から剪定をされてください。
なお、途中(20~30センチ)から剪定されますと、その切り残した大きな枝先から四方に
大きな枝が再び出てきて景観を損ないますので、必ず付け根から綺麗に剪定をされてください。
モッコウバラの剪定は他のバラと違い大きな枝を切ることがポイントとなります。
これは、どのように剪定しても花を咲かせることと小さな可愛い花に対してまっすぐ伸びた大きな枝は似合わず
全体的な柔らかいイメージを損なうためでございます。
また、暖かい間は始終新しい大きな枝を出しますので、その都度切ることになります。
しかし、冬季(12月中旬~2月中旬)は休眠期となりますので
この時期に切りますと、そのままの形で春に開花いたします。
よって、本格的な剪定はこの冬季にされてください。
なお、黄色と白のモッコウバラでは黄色の方が早期に落葉し白の方は半ば常緑の傾向がございます。
バラ管理の場合、冬季は剪定と同時に全ての葉を取りますがモッコウバラの場合は
特に葉を取らず、そのままで構いません。
(白モッコウバラの場合、春の萌芽の時に新しい葉と入れ替わるように今までの葉が落葉いたします。)
モッコウバラの剪定


モッコウバラの剪定誘引ページが更に詳しく新しく出来ました。
新しいページは こちら